本文へスキップ

福岡市中央区の泌尿器科クリニック。なごみ泌尿器科クリニックです。 スマートフォン版へ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-718-0753

〒810-0055 福岡市中央区黒門2-31 佐藤ビル2階

HOME泌尿器科の病気>慢性前立腺炎

慢性前立腺炎


会陰部(陰のうと肛門の間)、下腹部、股間、精巣(睾丸)、尿道やペニスなどにさまざまな鈍い痛み、あるいは不快感が現れる病気です。30〜50歳代によくみられ、日本でも年間60万~100万人の患者がいると推定されます。
原因としては細菌(大腸菌など)、通常の検査では見つかりにくい菌(クラミジアやマイコプラズマなど)などの感染や、前立腺肥大、骨盤内の血行障害、アレルギーなど、が考えられています。

診断
問診、質問表(NIH慢性前立腺炎症状スコア:NIH-CPSI)、直腸指診、前立腺マッサージ後の尿検査(炎症や細菌の確認)、などで慢性前立腺炎のどのタイプかを決定します。
NIH慢性前立腺炎症状スコア(NIH-CPSI)とQOLスコアのダウンロード

治療

飲み薬が中心となります。抗菌剤の内服を行って、症状により漢方薬、前立腺マッサージ、カウンセリングなどの治療を必要に応じて行います。



泌尿器科の病気へ戻る
診療案内へ戻る

NAGOMI CLINICなごみ泌尿器科クリニック

〒810-0055
福岡市中央区黒門2-31 佐藤ビル2階
TEL 092-718-0753
FAX 092-718-0754


携帯電話でもご覧いただけます

http://www.nagomic.com